8CB743BB-188A-44F9-9E8B-58F569A4F964_1_2

Supporters Club

SHARKS✖︎ファン=TEAM SHARKS    

TEAM SHARKS ろごSHARKS1-2.png

SHARKS Supporters Club NEWS

アセット 1@2x.png

SUPPORTERS CLUB 対象の方には動画配信ごとにメールにてお知らせしております

SUPPORTERS CLUB 特典 配信中

5月1日【第一弾 兵庫RC】オンライン反省会

出演:田母神一喜・楠康夫(阿見AC理事長)

5月3日【第二弾 織田記念】オンライン反省会

出演:楠康成・楠康夫(阿見AC理事長)

5月15日【第三弾 RST TOKYO】オンライン反省会

出演:楠康成・楠康夫(阿見AC理事長)

阿見AC月刊広報誌「ゆめ」毎月中旬発送中

4月号(4月15日発行)発送しました。

​ABOUT Supporters Club

GGP_edited_edited_edited_edited_edited_e

SHARKSと共に

夢を魅る

夢を追いかける

​夢を叶える

陸上競技が

もっともっと

楽しくなる

そんなコンテンツを

提供するのが

​SHARKS

SUPPORTERS

CLUB

SHARKSサポーターズクラブ

【TEAM SHARKS】 とは??

SHARKSと応援してくれるファンの方々が

繋がる、ぐっと近くなるそんなコミュニティを作りたい。

陸上が好きな方はSHARKSを通して

もっと近くで陸上競技のリアルを体感できる。

陸上をまだよく知らない人も、SHARKSとの触れ合いを通じて

陸上に興味を持てるよう、その魅力を伝える。

そして陸上競技場に足を運んで頂き、
もっともっと陸上競技を楽しんでもらう。

そんなコンテンツを提供するのが

【SHARKS SUPPORTERS CLUB】です。

【SHARKS SUPPORTERS CLUBのメンバーを総称して

TEAM SHARKSと呼びます】

私たちSHARKSは

陸上競技(中距離)の未来を盛り上げたい!

陸上競技をさらに面白く!

陸上競技の魅力を知る人を一人でも多く!

その活動を、競技を通じではもとより、

様々な活動を通して実現させていきたいと考えています。

ぜひあなたもTEAM SHARKS の一員になって

TEAM SHARKS みんなで陸上競技を楽んでください!

SHARKS Supporters Club【TEAM SHARKS】

 メンバー特典

  • 阿見アスリートクラブの月刊広報誌<ゆめ>(毎号SHARKS特集ページあり)の送付 

  • SHARKS Supporters Clubメンバーだけが購入できる限定グッズの販売

  • ​SHARKSによる大会直後のオンライン報告会へのご招待

  • SHARKS Supporters Clubメンバーだけが閲覧できる SHARKS練習andオフシーン動画配信

  • ​日本選手権現地応援プレゼント

  • SHARKS ONLINE STOREで使えるお得なクーポンの配信 

※メンバー特典については、もっと増えていく予定です!決定次第アップデートしていきます。

※メンバー特典につきましては、コースにより受けられる特典が変わることがございます。ご了承ください。

※特典の内容は予告なく変更になる場合がございます。ご了承ください。

TEAM SHARKS のメンバーになるには?

以下に該当する方は、自動的に

SHARKS SUPPORTERS CLUB【TEAM SHARKS】

のメンバーとして登録され、特典が受けられます。

※TEAM SHARKSメンバーには、ご登録のメールアドレス宛にイベントがある度にご案内いたします。
​※今後、会員限定コンテンツを配信するページ等の作成も検討中です。決定次第ご案内いたします。

​※上記メンバー特典が不要の方は、メンバー自動登録後に送られるメールからご連絡ください。

STORE コース 


SHARKS ONLINE STORE で累計20,000円(税込)以上 購入する

​または

SHARKS ONLINE STOREでSupporters Club対象商品を購入する

​現在のSupporters Club対象商品商品はこちら

 STOREコースのTEAM SHARKSメンバー期間 

STOREコースの方はお買い物のタイミングにより【TEAM SHARKS】メンバー期間が設定されます。

2021年4月1日~9月30日にお買い物された方:2022年3月31日まで

2021年10月1日~3月31日までお買い物された方:2022年9月31日まで

メンバー期間中はSHARKS SUPPORTERS CLUBの会員特典が受けられます。

新たにお買い物をされますとメンバー期間は更新されます。

DREAM project コース

10,000円/月額指導料

SHARKSが直接指導する大人を対象としたランニングクリニック<DREAM>の会員になる

​SHARKS Jr. コース

15,000円/月額指導料

SHARKSが直接指導する中高生中距離ランナーを対象とした練習会<SHARKS Jr.>の会員になる

AMI AC コース

AMIAC会員様はSupporters Clubに自動的に入れます。

阿見AC会員様のSupporters Club特典はクラブから配布される資料をご確認ください。

SHARKSの母体、茨城県で活動する<阿見アスリートクラブ>の会員になる

私たちの最初の目標

SupportersClub

STOREコースメンバー100名達成で
<TEAM SHARKSロゴ>を

<SHARKS試合用公式ジャージ>に刻んで走ります!

Supporters Club STOREコースの人数が

100名を超えた暁には
TEAM SHARKSロゴを公式ジャージに刻みます。

ご支援いただける方々との繋がりを
持ち続ける為、
皆様がAMI AC TEAMSHARKSの一員である証、
ひとつのコミュニティを作る取り組みです。

サポーターズクラブ の収益の一部は

SHARKSの活動費に当てさせていただきます。


SHARKSに関わる全ての人が幸せになる為の

取り組みを通して皆様に還元していきます。

SHARKSの夢をご支援してくださった皆様と共に

そのロゴを胸に戦います。

目標達成まで あと87

TEAM SHARKS を作ろうと思ったわけ

2020年。新型コロナウイルスの影響を受けた私たちSHARKSは、

活動費集めるためクラウドファンディングを実施しました。

269名の方々から359万2000円の支援を受け、

東京オリンピックの夢をつなぎとめ、ここまでくることができました。


陸上選手としてオリンピックを目指すことはもちろんですが、

茨城から世界へ!日本の中距離界を変える「阿見AC SHARKS」の挑戦

として掲げた、

日本の中距離界を盛り上げ発展させたい。

SHARKSに続く子供たちの夢をもっと明るいものにしたい。

そのために、私たちができることは何かということを

あれから考え続けてきました。

それを考えるうちに、​​

応援してくれている方々ともっと強くつながりたい。

顔を見て、話をしてみたい。

そんな思いがだんだんと強くなっていきました。

「SHARKSができること。」ではなく、

「応援してくださる人々とSHARKSができること。」は何だろう?

共に陸上競技(中距離)の未来を作る取り組みとして

ご支援をいただける方々への感謝を、

これまでよりもっとずっと近い存在となって伝えていきたい。

つながるための、伝えるための、共に楽しむための、

独自のファンクラブを立ち上げたい。

この想いから、

SHARKS SUPPORTERS CLUB=TEAM SHARKSをスタートさせます。

まだ手探りではありますが、私たちの想いを受け取っていただき、

【TEAM SHARKS】という仲間になってもらえたら嬉しいです。

無題.png

​支援者の方々から頂いた声

2020年はプロスポーツが変わった年だと思っています。新しいプロスポーツのあり方を常に提案し続けるイノベーターであり、かつ厳しい世界で闘うトップアスリートである皆さんに常に励まされていますし、応援したいと思っています。

日本の中距離競技を盛り上げてください!また、未来ある子供達のためにも、走る楽しさや技術を教えてあげてください。応援しています!

いつも応援しています!遠方のため大会や記録会に直接足を運ぶことは難しいですが、このような形で支援することができて嬉しいです。

競技中の姿はもちろん、SNSで見かける日常や練習風景に笑顔にさせてもらってます!

微力ですが力になれたら嬉しいです

私も元中距離ランナーですが、記事の例の通りの人生となり、今は競技に関われていません。少しでも中距離ランナーの受け皿が大きくなることを期待します。また、ぜひ勉強もさせてください。ちゃんと知識を身につけた上で、いつの日かお金だけじゃなく何らかの形でお手伝い出来ればと思います。

クラウドファンディング高額支援者様 

寄付金額30万円 大坪 元喜さま

寄付金額30万円 ダニエル・ステイコさま

寄付金額10万円 渡辺 忠さま

頂いた想いに応えるため、

私たちにできること考えていたら

みなさんに会いたくなりました。

応援してくれる方々ともっとつながりたい。

そのためのコミュニティ

【TEAM SHARKS】