全日本実業団 田母神800m優勝など

更新日:9月29日


第69回全日本実業団陸上が開催されました。


男子800mで田母神一喜が日本選手権に引き続き優勝。

男子3000mSCで楠康成が日本人トップとなる第2位を獲得。

男子1500mの飯島陸斗はケガの影響で入賞を逃しました。


また楠康成が10回表彰を受けました。

応援ありがとうございました!


<全日本実業団結果>

田母神一喜

男子800m 優勝 1:49.13(タイムレース決勝 3組1位)

コメント


楠康成

男子3000mSC 決勝 2位 8:28.43(日本人トップ)

コメント

男子5000m DNF

コメント


飯島陸斗

男子1500m 3:45.42 (タイムレース決勝 3組11位)

コメント


全競技のリザルトはこちらから

  








24回の閲覧0件のコメント